06
1
3
4
5
6
7
8
10
11
13
14
15
16
17
18
19
21
22
24
25
26
27
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと

帯状疱疹の症状がなかなか抜けっきれないで・・・
結局クリニックの休診日を除き通い続け・・・
今日、やっと先生から「毎日来なくても良いかな~」と、
軟膏を頂いてきました。
薬は、毎日まだまだ飲み続けなくちゃ~いけないようです。
それだって、良かった

10日間もかかっちゃいました~
今回の事で、本当に無理は出来ないだ
とつくづくと思い知らされましたよ。

ご心配を頂き、ありがとうございました。
スポンサーサイト

帯状疱疹 その後

まぁ~酷いものです。
ヤク薬が効いている間は良いのだが・・・
そりゃ~そうだよね。
娘も心配をしてやってきました。
(症状の酷いのを見せておくのも良い事じゃ~・・・親だってダウンするんだぞ)
しかし、水泡から移るといけないので帰しました。

さてと、症状なのですが・・・
相変わらず痛いです。
何処がって
疱疹が出ている箇所(背中からおへその辺りまで)
右半身特に右足。
薬だけの処方だったので、今日も朝一でクリニックへ行きました。
「足には疱疹が出ていないのに痛いんだね、珍しい」と先生。
水泡を見せて、軟膏を塗ってもらい・・・
又薬(前回よりミリグラムが小さくなった)を3日分と痛み止め&胃薬&B12を処方された。
(fumi的には、効き目が強いのが欲しいよ~~~ん。°°(>_<)°°。)
何日も強い薬を処方する訳にはいかないだろうが、この痛さ!尋常じゃない。
痛さをカバーしようとしながら歩くものだから、今は肩こりも酷い。
あぁ~あぁ~

義母も頑張ってくれているが、いつまでも頑張れるものでもないぞ。
薬が効いている間にさっさかとこなさなければ・・・
一番迷惑を被っているのが、もちろんanikaだよね。
サークルの中でも用足しが出来るのだが、梅雨の時期外に出れる時に出たいものネ。
今日も散歩っていう感じじゃない散歩
100mも行かない所で用足しも済み「anika~ここまでで帰ろう」と言うと
納得してくれているのか・・・健気だね~
に帰るんだわ。 。°°(>_<)°°。

思いっきり散歩したいよね~~~~~(*>m<*)ゴメン・・・ね

*思うのだが、この痛さは「入院」もんだと。
 しかし、そうもいかないわね
 日数を数えながら「もう少しだ!\(*⌒0⌒)bがんばっ♪ 」と。



帯状疱疹

数日前から異変に気が付いていたのだが・・・
右背中からおへそに湿疹。
最初それは、汗疹かな~と。
だって、帯状疱疹って痛いんだよね
それがまったく痛みがないくてさ~(´・ω・`;A) アセアセ
そのうち右半身に痛・寒い意味不明な感じに。
そして右足にも違和感が。
昨夜、お風呂の前に点検をするとヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
こりゃ~間違いなく帯状疱疹じゃ
就寝前からは、痛みが~~~
夜中も右足が痛くて、何回も起こされたぁ~

という事で、朝一番でクリニック
先生「こりゃ~立派な帯状疱疹だな」と感心されちゃった。(;´д`)トホホ
何処くらいのものかで血液検査も。
薬は一時間おきに5回飲んでね~を3日分処方された。
一時間おき!ヒャ~良くなるんだったら仕方がないけれど・・・寝れないじゃん。

気分転換

(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪ 気分転換と言いつつ・・・
実は、先月から予約してあった美容院へ行っただけの事なんだよ。
ところがさ~偉く時間がかかっちゃって・・・(´・ω・`;A) アセアセ
カット&パーマ&トリートメント&ブローだったんだけど。

今日は久しぶりのはっきりとした太陽が出て、
大洗濯をして・・・乾いたぁ~ 単純な事だけど、これも嬉しい。
本当に単純だよね~ ギャハハ!! (゚▽゚*)ノ彡☆バンバン
明日も大洗濯出来る事を希望します。
IMG_3042_1.jpg
↑は、ミニトマトの花が咲いたんですよ~((o(^∇^)o))わくわく

お友達の親子展

二人の子供の同級生のお母さんが「親子展」を。
まぁ~子供が同級生と言っても、親同士が付き合っている訳で・・・

お友達のTさんは「水彩画」
お父様は「版画」
これは、親子さんでの長年の夢だったそうです。

良いわよね~
しかも・・・会場の真ん中にはお母様が作られている「アートフラワー」が12点ほど。

Tさんとお父様の親子展だとばっかり思っていました、
お母様も参加されていたのです。IMG_3052_1.jpg
↑の右側にお父様の版画。

お友達のIさんとご一緒しましたので・・・
ランチを頂きながら、雑談して参りました。
IMG_3053_1.jpg

怪しくなってきました

義母の事なのですが・・・
我が家は、主人の両親と同居。(まったくの昔ながらの同居)
昼食・夕飯の支度は、いつからだったか全面的にfumiが担当をしています。
朝食もfumiがしても良いのですが・・・
主婦って、献立を考えたり・買い物をしたり・・・
でボケ防止につながっている。と言うじゃないですか
朝食に一品ぐらい義母に担当をしてもらった方が双方に良いと考えて作ってもらっています。

今朝の事、朝食も済み・・・
2階でanikaに御飯を食べさせていると「アレッ~何やら焦げているような・焚き火のような」
焚き火が出来るような土地柄でもないし・・・下へ  キッチンへ

ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
鍋が鍋が鍋が・・・危なかったです。

義母が買い置きをしていた三つ葉を茹でようとしたらしく・・・
鍋に・・・その後、洗濯物を干し始めちゃったらしい

我々もちょっとした油断と言うのがあるが、間一髪だったよ。

プロフィール

fumi

Author:fumi
anika&柚子中心の生活!をしているfumiの日記です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。